妊活サプリメントおすすめランキング!葉酸とマカどちらが良い?

妊活サプリメントなら葉酸摂取は必ず必要です!

 

妊活サプリ

妊活サプリといえば、やはり葉酸サプリを選ぶ方が圧倒的に多いと思います。

 

それは、厚生労働省が妊娠を予定している女性、または、妊娠の可能性のある女性は、付加的に400(μg/日)の葉酸を取ることを推奨しているからだと思います。

 

葉酸を取ることで、神経管閉鎖障害のリスクを減らすことができるからです。

 

しかし、よく知られていないのは、厚生労働省が推奨している葉酸は、モノグルタミン酸型の葉酸という事です。

 

葉酸には、ポリグルタミン酸型の葉酸とモノグルタミン酸型の葉酸があり、天然の葉酸といわれているポリグルタミン酸の葉酸は、吸収率が半分程度になってしまいます。

 

つまり、400μgをとってもポリグルタミン酸型の葉酸の場合200μg程度となってしまいます。

 

【葉酸400μgを摂取した場合の吸収量について(目安です)】

ポリグルタミン酸型の葉酸

モノグルタミン酸型の葉酸

葉酸400μgを摂取した場合

約200μgを吸収

約340μgを吸収

 

 

ですので、まず当サイトの選定条件@は、

 

葉酸400μg(モノグルタミン酸型の葉酸)であることを条件としました。

 

 

 

鉄分は過剰摂取に注意!

 

 

妊活サプリ

妊活サプリは、様々なビタミンやミネラルが入っていて良いのですが、気をつけなくてはいけないのが、鉄分です。

 

鉄分は、必要以上に摂ると、体にダメージを与えることもあります。

 

鉄分不足により、貧血を起こす方を除いては、サプリで鉄分をとることはなるべく避けたいところです。

 

【1日の鉄の平均摂取量】

年齢

1日の鉄の平均摂取量

20代女性

6.6mg

30代女性

6.3mg

40代女性

6.5mg

*厚生労働省 平成26年「国民健康・栄養調査」より

 

 

【1日の鉄の摂取推奨量】(簡易表示の為、年齢をまとめてあります)

1日の鉄の推定平均必要量

1日の鉄の推奨量

女性(15〜49歳)月経あり

8.5〜9.0mg

10.5mg

妊婦初期(15〜49歳)

7.0〜7.5mg

8.5〜9.5mg

妊婦中期・後期(15〜49歳)

17.5〜18.0mg

21.0〜22.0mg

*厚生労働省 「2015年日本人の食事摂取基準」より

 

以上の表から見ると、妊娠前だと、

 

約10.5mg−約6.5mg=1日平均 約4mg

*計算式は、表の平均値から出しています。

なら、サプリで摂取することは良いですが、それ以上だと、鉄分の推奨量を超えるので気をつけないといけません。

 

鉄分は、蓄積されますので、知らないうちに過剰になる場合があります。

 

また、逆に妊娠中期・後期には、

 

約21.5mg−約6.5mg=1日平均 約15mg

*計算式は、表の平均値から出しています。

をサプリで摂取しなければなりません。

 

ですので、当サイトの選定条件Aは、

 

鉄の量が適切なものを条件としました。

 

 

 

マカサプリメントはどうなの?

 

 

妊活サプリ

マカは、まだ十分にわかっていない部分が多いです。

 

いろいろな栄養素が詰まっていますので、長く使うことで、体調を整え、結果として妊娠に繋がるのだと私は思っています。

 

しかし、マカサプリを使ったとしても、神経管閉鎖障害のリスクを減らすことはできませんので、やはり葉酸サプリは必要です。

 

マカサプリを使うと、葉酸サプリと併用しなくてはいけませんので、当サイトではマカサプリは推奨していません。

 

本当のところ、サプリメントは使わなくていいなら、使わない方がいいのです!

 

しかし、葉酸などの場合、普段の食生活から推奨量をとることは難しいですので、サプリメントを活用する必要があるのです。

 

サプリメントは上手に安全だとわかっているものを使うのが重要です。

 

当サイトの選定条件Bは、

 

人気があり、たくさんの方が使っている商品というのを条件としました。

 

商品の成分内容は、しっかり見るのですが、その上で、たくさんの方が使ってきたということは、実績があり、安心なものです。

 

ですので、この条件を入れることにいたしました。

 

妊活サプリメントおすすめランキング!妊娠前と妊娠初期

妊娠前と妊娠初期におすすめの妊活サプリランキング結果です。

 

評価は、妊娠前と妊娠初期の期間に対応した評価となります。
(商品の評価が違う場合があります。妊娠前と妊娠初期の場合は、これが良いということです。)

 

商品名 ベジママ

ベジママは、、本当に妊娠前に照準を合わている商品です。
必要な成分はきちんと入っています。他には入っていないピニトールという成分が入っているのが特徴です。
妊活中に特化した商品ですので、妊娠後は、速やかに違う商品に切り替えるのがおすすめです。
他の商品にも、葉酸400μgモノグルタミン酸型(記載なし、聞いて確認しました)で鉄分なしでバランスの取れた商品もありますが、知名度は低く2位以下にも自信をもっておすすめできません。
私の選定方法だと、妊娠前・初期はベジママの独壇場になっています。
定期コースでも定期購入の縛りがないのも嬉しいです。

 

公式サイトはこちら→ http://www.vegestory.jp/

価格 成分 評価
初回2970円(税込)

2回目以降5054円(税込)

・葉酸400μgモノグルタミン酸型
・鉄なし
・ピニトール

妊活サプリメント,おすすめ,ランキング,葉酸,マカ

商品名 ララリパブリック葉酸サプリ
Lara Republi (ララリパブリック)

ララリパブリック葉酸サプリは、葉酸400μgモノグルタミン酸型で成分もきちんと入っており問題ありません。
鉄7.5mgですので、妊娠中期・後期にはあまりおすすめできません。
定期購入でも縛りがなく、1回の購入で辞める事も出来るのが良いです。

 

公式サイトはこちら→ http://www.lararepublic.com/

価格 成分 評価
2980円(税込)

・葉酸400μgモノグルタミン酸型
鉄7.5mg
・カルシウム210mg

妊活サプリメント,おすすめ,ランキング,葉酸,マカ

商品名 ママニック葉酸サプリ
ママニック

ママニック葉酸サプリも、同率2位だと思ってもらってよいです。
葉酸400μgモノグルタミン酸型で必要な要素がちゃんと入っています。
鉄10mgは、妊娠前から、妊娠後期までの全てを網羅する設計となっています。
安心の15日保証はありますが、定期購入は6回は最低続けなくてはいけません。
鉄と値段以外は、上のララリパブリック葉酸サプリより、安心できます。モンドセレクション金賞受賞!

 

公式サイトはこちら→ http://www.mamanic.jp/

価格 成分 評価
3780円(税込)

・葉酸400μgモノグルタミン酸型
鉄10mg
・カルシウム250mg

妊活サプリメント,おすすめ,ランキング,葉酸,マカ

妊活サプリメントおすすめランキング!妊娠中期と妊娠後期

妊娠中期と妊娠後期におすすめの妊活サプリランキング結果です。

 

評価は、妊娠中期と妊娠後期の期間に対応した評価となります。
(商品の評価が違う場合があります。妊娠中期と妊娠後期の場合は、これが良いということです。)

 

商品名 ベルタ葉酸サプリ
妊娠したい

ベルタ葉酸サプリは妊活サプリで、一番有名で人気がある商品ではないでしょうか?
ただ、鉄16mgは、妊娠を考えている段階の方にはあいません。
鉄欠乏性貧血の方は良いですが、それ以外の方は、妊娠中期・後期に活用するのがおすすめです。
さすがに、成分はきちんと入っています。
モンドセレクション金賞受賞
葉酸サプリ売り上げ第1位
葉酸サプリ満足度第1位
葉酸サプリ第1位
定期購入は6回まで継続しなくてはなりません。

 

公式サイトはこちら→ http://www.belta-shop.jp/

価格 成分 評価
3980円(税込)

・葉酸400μgモノグルタミン酸型
・鉄16mg
・カルシウム232mg

妊活サプリメント,おすすめ,ランキング,葉酸,マカ

商品名 パティ葉酸サプリ
100%無添加・無農薬野菜配合のサプリ『パティ葉酸サプリ』

パティ葉酸サプリは、大渕愛子弁護士が愛用しているサプリです。
葉酸400μgモノグルタミン酸型(記載なし、聞いて確認しました)で、鉄15mgですので、妊娠中期・後期が良いでしょう。
ただ、匂いが少しあるので、匂いに敏感な方は、避けた方がいいかもしれません。
やはり、定期購入は6ヶ月間の継続が必要となります。

 

公式サイトはこちら→ http://www.patti-shop.com/

価格 成分 評価
3780円(税込)

・葉酸400μgモノグルタミン酸型
・鉄15mg
・カルシウム210mg

妊活サプリメント,おすすめ,ランキング,葉酸,マカ

商品名 美的ヌーボ プレミアム
美的ヌーボ プレミアムは、葉酸400μgポリグルタミン酸型です。(記載がなかったので聞いて確認しました。)

いままでの、説明で、葉酸400μgモノグルタミン酸型じゃなきゃだめじゃなかったの?と聞こえてきそうですが、一応、良いのです!
妊娠前や妊娠の可能性のある女性は、葉酸推奨量240+付加的に400μgのモノグルタミン酸型を摂ることなのですが、
妊娠女性(中期・後期)の葉酸推奨量は、240+240=480μg
妊娠女性(中期・後期)の葉酸必要量は、200+200=400μg
一般的な妊娠適齢期の女性は、葉酸は1日232〜243μg取れています。
つまり、葉酸400μgポリグルタミン酸型が半分の吸収率でも、なんとかカバーできそうなのです。
東尾さん愛用の人気の商品のため実績は十分あるので、中期・後期に関しては良いといたしました。
妊娠前、妊娠初期ではおすすめしません!

 

公式サイトはこちら→ http://www.bitekitown.com/

価格 成分 評価
6912円(税込)

・葉酸400μgポリグルタミン酸型
・鉄15mg
・カルシウム250mg

妊活サプリメント,おすすめ,ランキング,葉酸,マカ

サプリメントを変えるのはめんどくさい!出来れば1本のサプリですませたい方に!

妊娠前から妊娠後期まで1本ですませたい方のおすすめ妊活サプリランキング結果です。

 

本来は「妊娠前・妊娠初期」と「妊娠中期・後期」で分けた方が望ましいのですが、一応おすすめの商品を取り上げてみました。

 

評価は、妊娠前と妊娠全期間に対応した評価となります。
(商品の評価が違う場合があります。1本にした場合は、これが良いということです。)

 

商品名 ママニック葉酸サプリ
ママニック 1本で済ませたい方のおすすめは、ママニック葉酸サプリです。

葉酸400μgモノグルタミン酸型にその他必要な成分がいろいろ入っています。
鉄10mgというのが、妊娠前と妊娠初期には気になりますが、その期間に鉄分をためて、妊娠中期・後期に消費しようという考えの商品だと思います。
価格も妥当ではないでしょうか?定期購入は6回は最低続けなくてはいけません。
安心の15日間保証がありますので、どうしても臭いが気に入らなくて飲めない場合でも安心です。

 

公式サイトはこちら→ http://www.mamanic.jp/

価格 成分 評価
3780円(税込)

・葉酸400μgモノグルタミン酸型
・鉄10mg
・カルシウム250mg

妊活サプリメント,おすすめ,ランキング,葉酸,マカ

商品名 女性100人の声から生まれた葉酸サプリ
葉酸サプリ

こちらも1本で済ませたい方におすすめのサプリです。上の商品と同率1位と思ってもらってよいです。
葉酸400μgモノグルタミン酸型に、その他成分がきちんと入っています。
やはり鉄10mgで公式サイトには、過剰摂取を防ぐ設計と書いてあります。妊娠前と初期はためておいて、妊娠中期・後期で使うという設計です。ただ、妊娠前が余りに長いときは、一度鉄分の貯蔵鉄を調べてもらうと良いでしょう。
価格が安いのも良いです。まとめ買いは、さらに安いですが、サプリも鮮度を気にした方が良いですので、あまりおすすめしません。

 

公式サイトはこちら→ http://www.464981.com/

価格 成分 評価
1944円(税込)

・葉酸400μgモノグルタミン酸型
・鉄10mg
・カルシウム200mg

妊活サプリメント,おすすめ,ランキング,葉酸,マカ