どんな種類があるか調べてみる

どんな種類があるか調べてみる

どんな種類があるか調べてみる

妊活サプリメントは、大きく分けて、2つの種類があります。

 

種類としては、胎児の為に飲むサプリメントと、妊娠しやすい体作りをするための2種類となります。

 

胎児の為に飲むサプリメントとしては、葉酸を中心とした、妊娠中に不足しがちな栄養素を補う事で、健康な胎児を育むことができるサプリメントとなっています。

 

妊娠しやすい体作りをするためのサプリメントに含まれている事が多いのが、マカと呼ばれる成分となります。

 

マカを服用する事で、卵巣や子宮の周りの血流の流れを良くすることができ、女性ホルモンのバランスを整える事ができるとされています。(ただ個人差がありますので、一概には言えません)

 

妊活サプリメントの中には、どちらの効果も得たいという人のために、葉酸とマカの両方が含有されているサプリメントもありますが、どちらも配合されているサプリメントの場合、成分の含有量が少なくなってしまったり、価格が高くなってしまう事もありますから、注意が必要となります。

 

別々に、2つのサプリメントを服用するというような人もいるのですが、2つのサプリメントを同時に服用する場合には、配合されている成分が被らないようにする事が大切となります。

 

成分によっては、過剰摂取により、体調不良を引き起こしてしまうような場合もありますから、できるだけ成分が被らないようにする事が大切となります。

 

妊活サプリメントに含まれている成分は、マカや葉酸だけではなく、ビタミンなど様々な栄養素が含有されていますから、必ず成分をチェックするようにしましょう。

 


 

関連ページ

妊活サプリメントについて
妊活サプリメントについてご紹介していきます。妊活サプリメントは、妊娠を希望する方が服用するサプリメントです。女性・男性両方のサプリメントがあります。とにかく、まず第1に胎児に悪影響を与えないような安心で安全なサプリメントを選ばなければいけません。
目的別に選ぶのがおすすめです
妊活サプリメントを選ぶ際には、目的別に選ぶのがおすすめです。目的を明確にすることで、成分の優先順位が決まってきます。また、価格や含有量などでも迷うことがありますが、1日に必要な成分がわかっているとどのサプリメントを選べばよいかわかってきます。
メリットについて
妊活サプリメントのメリットについてご紹介していきます。まず第一のメリットとしては、生まれてくる赤ちゃんの障害のリスクを減らす事ができます。ですので厚生労働省でも推奨されているのです。その他、妊娠しやすい体作りや冷え性の改善などにも良いといわれています。
デメリットについて
妊活サプリメントのデメリットについて書いていきます。妊活サプリのデメリットの一つは、継続しなくてはいけないということです。やはり、長く継続することによって、費用もかかってきますので、選ぶ際には、継続して支払える価格帯のサプリメントを選ぶ必要があります。また、体に合わないサプリの場合、生理不順などをおこすこともありますので、合わないサプリメントは変更などして対処することが必要です。
選び方を調べてみる
妊活サプリメントの選び方を調べてみました。妊活サプリメントを選ぶには、まず安全性が第1、そして価格と成分、さらに飲みやすさを指標とすると自分に合ったものを見つけることが出来ます。早くから摂取して元気な赤ちゃんを産みたいですね。
含まれている成分を調べる
妊活サプリメントに含まれる成分についてですが、マカ、ザクロ、イソフラボン、葉酸、ヘム鉄、ローヤルゼリー、ビタミンなどが配合されています。特に重要なのは葉酸となります。葉酸は合成の葉酸でないと吸収率が悪いため、天然の葉酸はあまりおすすめできません。